濱松克光 ハママツカツテル 大工 静岡 木工事 静岡市内の木工事・大工のことなら濱松建築へ

濱松建築 〒424-0842
静岡市清水区春日2丁目4-12 
 

用 語 意 味
役瓦
(やくがわら)
役物瓦。棟や軒先等の特殊な場所に用いられる鬼瓦や軒丸瓦等の特殊な形状の瓦をいう。
休掛金
(やすみかけがね)
閂を差し込むために門に取り付ける金物。
大和打ち
(やまとうち)
板の裏表から板を打つこと。
屋根
(やね)
棟から両側へ流れを造る切妻造、その四方に庇をつけた入母屋造、棟から四方へ流れる寄棟造、棟を持たない宝形造の四つの形が基本。葺材によって、茅葺、板葺、柿葺、桧皮葺、瓦葺などかある。
屋根勾配
(やねこうばい)
たとえば3寸勾配ならば、水平方向1尺に対して鉛直方向に3寸によってできる斜辺の勾配のこと。屋根勾配を度数に変換するには関数電卓のアークタンジェントを使います。
 
 
用 語 意 味
結綿
(ゆいわた)
大瓶束と梁と交点に付ける飾り物。
床違い
(ゆかちがい)
二つの床の高さが同じではないこと。
弓眉
(ゆみまゆ)
虹梁の横面の下角から上へ弓形に反ることをいう。
 
 
用 語 意 味
楊枝鉄
(ようじてつ)
高欄の隅部で、平桁と架木の跳ね出し部分に貫通して端部を補強する鉄筋。力鉄(ちからがね)ともいう。
與次郎組
(ようじろうぐみ)
登木を棟束にほぞ差しとし、棟束を地棟にて受ける小屋組のこと。
寄木造り
(よせぎづくり)
平安時代の仏師、定朝(じょうちょう)の時代に完成した技法。頭と胴体を複数の木材から彫り上げたもので、「内ぐり」といって像の中が空洞になっているのが普通。
四谷丸太
(よつやまるた)
杉の磨き丸太のこと。
自己紹介
住宅の木工事(実績)
お手頃価格の大工リフォーム
大工用語集
E-NET.member's BLOG
 
お手頃価格の大工リフォーム
大工用語集
株式会社えねい建設

HOME自己紹介住宅の木工事(実績)お手頃価格の大工リフォーム大工用語集E-NETメンバーズブログ|お問い合わせ
Copyrightc HAMAMATSU-KENCHIKU. All Rights Reserved.
静岡 木工事 大工 静岡市内の木工事・大工のことなら濱松建築へ